広島の美の一大イベント ミス・ユニバースジャパン広島大会 

2016年11月6日(日曜日)にANAクラウンプラザホテル広島にて

「2017ミス・ユニバース・ジャパン広島大会」が開催されました。

(ミスユニバース広島ファイナリスト)

 

ミスユニバースジャパンは知性、感性、人間性、内面の美しさを備えた、

「美のオピニオンリーダー」を世界に向けて排出する由緒ある大会です。

(審査はウォーキングやスピーチ等)

 

その広島大会において、大会審査員に

「広島プルミエクリニック」統括院長 中森大記先生が抜擢されました。

(審査をする中森先生)

 

今年度の広島大会は日本中の大会で初となる「エイベックス・グループ」とのタイアップもあり、

ファイナリストの中からavex賞も選ばれるという事で、広島大会は大いに盛り上がりました。

(avex賞を受賞された國本怜央奈さん)

 

そしていよいよミスユニバース広島2017の結果発表。

ファイナリスト27名の中から、栄光を勝ち取り、広島代表に輝いたのは…

バレエダンス出身 真部理子さんです!!

(スピーチをする真部さん)

 

優勝した真部さんには、ティアラ、たすき、トロフィー、副賞が送られました。

 (ファイナリスト全員にトロフィーを授与する中森先生)

 

準ミスは 竹原理紗さん

第三位は 岩佐しおりさん

でした。

  

同時開催したミセス広島グランプリも、ミセスファイナリストの美しさに歓声が上がりました。

30代グランプリは三谷亜紀さん

40代グランプリは三好顕子さん

50代グランプリは吉中恵里さん

60代グランプリは三木洋子さん

となりました。

(ミセス広島ファイナリストの皆さん)

 

大会終了後は同会場にてアフターパーティーが開かれました。

アフターパーティーでは、avex所属アーティスト「加治ひとみ」さんや、

プロダクションSWITCHの「Kiichi」さんが歌われました。

(迫力ある歌声で会場を魅了した加治さん)

 

中森先生の挨拶と乾杯発声により、パーティーは暖かい雰囲気の中、進行していきました。

(乾杯の様子)

 

これから「2017ミスユニバース広島」となった真部さんは7月に行われる日本大会に向け、

更なる美を追求されていきます。

広島プルミエクリニックも大会スポンサーとして、「プルミエ美容皮膚科」の雑賀先生が、

肌の美しさをしっかりサポートしていきます。

023a2156

(大会終了後の2017ミスユニバース広島 真部理子さん)

 

これからも日本一を目指して挑戦を続ける真部さんを、

広島県が一丸となって応援していきましょう!

ミス・ユニバース・ジャパン広島大会 公式ホームページ

ミスユニバースジャパン広島大会 テレビCM

 

―トップページへ戻る―

 

ご予約お問い合わせ カウンセリング予約 無料メール相談