豊胸インプラント(シリコンバッグ豊胸)

最新症例はこちら 詳しい料金はこちら

 

広島プルミエクリニックの豊胸インプラント手術について

豊胸インプラントの手術は日本の豊胸手術の中では最も歴史が長く、よく知られた手術と言えます。豊胸用のインプラントも日進月歩でより触り心地がよく、被膜拘縮が起きにくく、破損しにくいインプラントが出てきています。

広島プルミエクリニックでは豊胸専門医である院長が自分の足でマイスターが作成したその現物を選別し、採用しています。現在最もよいインプラントは『Motiva』と『Polytech』です。

また、最新の器具として細菌感染を防ぎ、切開創をきれいに保ち、カプセル拘縮のリスクを軽減するFDA(アメリカの厚生省)に認可されているケラーファンネルをオプションではなく、全例に使用致します。

06_img02

シリコンバッグ 正面 術前
Befor
シリコンバッグ 正面 術後
After

最新症例

シリコンバッグ 左前斜位 術前
Befor
シリコンバッグ 左前斜位 術後
After
シリコンバッグ 側面 術前
Befor
シリコンバッグ 側面 術後
After

動画で見る豊胸術

過去の症例写真はこちらをクリック

Motivaのご紹介

06_img05Motivaは、Establishment Labs社によって開発された最高品質の豊胸バッグです。
このMotivaの開発メーカーであるEstablishment Labs社は、メンター社やアラガン社など歴史あるインプラントメーカーに属していた技術者の方々が集って設立した企業です。

経験豊富な技術者によって、これまでの豊胸バッグが抱えていた様々な問題点を克服すべく研究され開発された製品が、このMotivaなのです。

特徴

1. シリコン充填率が100%

充填率が100%なのでジェルの形状が保持できる。
これによって、バッグ内のジェルがバスト下側に流れてしまい、下側だけボリュームアップしてしまうということがなくなりました。

2. シルクのような滑らか加工「Smooth Silk」

この滑らかな「Smooth Silk」加工によって、被膜拘縮などの副作用を防ぐことが可能です。

3. ジェルを包む外膜は、安心の6層構造

06_img06従来のバッグの外膜は、1~4層の構造で作られています。それに対してMotivaは、外膜を6層にすることによって強度が格段に高まっています。この外膜は非常に伸びが良く、衝撃に強いということも特徴です。また層の中間部には「Barrier Layer」という高性能な膜が備えられ、ジェルが外側へ浸透していくことをしっかりと防いでいます。

万が一、胸を打つなどの圧力や衝撃が加わっても容易に破損することがなく、また自然劣化によるジェル漏れをしっかりと防ぐ、安心・安全な構造となっています。

※耐久テストは法的基準を100%クリアしています。

Polytech(ポリテック)インプラントのご紹介

ポリテックはドイツのポリテック社製のバッグでジェルの外層が7層になっています。そのため、破損されづらくとても生理的に近い触り心地です。ポリテック社は30年近くの歴史がありヨーロッパのCEマークを取得している会社なので安心して施術を受けていただけると思います。

ケラーファンネル

従来はバッグを切開創から押し込むように入れていましたが、いくつかの問題点がありました。

  1. バッグが変形すること
  2. バッグを挿入するのに時間がかかり、創部を痛めてしまい、傷口が汚くなる
  3. バッグの挿入時に他の外皮ひ接触してしまう

これらの問題点を解決したのがFDA承認済の『ケラーファンネル』です。

ケラーファンネルによって切開創は綺麗に治癒し、細菌感染のリスクは減少し、施術時間も短縮されるためにカプセル拘縮などの合併症が減少するようになりました。

当院では全例にケラーファンネルによる施術を行っております。

他院インプラント抜去・入れ替え

豊胸バックでトラブルやご不満があった場合の抜去や修正が可能です。
傷口は目立ちにくく安全に抜去することができます。

アプローチの方法は、腋窩、乳房下縁、乳輪周囲の3つがあります。

その方に適した方法をご提案いたします。
術後は7日前後、バストバンドで固定を行います。

料金

MOTIVA(ケラーファンネル付き) 646,300円
Polytech(ケラーファンネル付き) 803,800円
他院インプラント抜去のみ 298,000円

Q&A

術後は痛いですか?どのくらいで仕事に復帰できますか?

筋肉痛の様な痛みは出現しますが、鎮痛剤を使用していただき、日常生活は翌日から普通に送れます。
挿入方法により異なりますが、デスクワークなどは術後2~3日より復帰可能です。その他気になる方はご相談ください。

授乳に影響しますか?

当院ではわきの下から手術を行うため、乳腺組織を損傷することはありませんのでご安心ください。

他のところで豊胸術をしたのですが、希望通りの形になりませんでした。修正してもらうことは可能ですか?

はい、行うことができます。他にも被膜拘縮(カプセル拘縮)で硬くなってしまったり、プロテーゼの位置がおかしい、腫れてきた、しぼんでしまったなどのトラブルで現状のバストに満足できていない方には、プロテーゼ入れ替え術を行っております。

ご予約お問い合わせ カウンセリング予約 無料メール相談