医療レーザー外来

    52_img01 52_img02

レーザー治療はそのダウンタイムの短さ、手軽さから多くの美容外科・美容皮膚科・形成外科・皮膚科の患者様・お客様が治療を受けています。 広島プルミエクリニックでは日本レーザー医学会認定医・日本美容外科学会専門医・日本形成外科学会専門医の院長が最先端でかつ治療効果の高いレーザー機器を導入しています。的確な診断で治療するレーザー機器をご提案します。

医療レーザー外来の治療の種類

症状別使用レーザー

52_img072

症状別のレーザー治療効果の比較

  フォトシルク プラス メドライトC6 フラクショナル CO2レーザー Intragen
しみ・そばかす    
肝斑      
赤ら顔      
毛穴      
にきび・にきび跡      
たるみ    
小じわ      
ダウンタイム ◎なし
メイク 直後~ 痂皮が脱落後~、 レーザートレーニングは直後から 翌日~ 直後~
レーザー照射時間 20分 10分 10分 30分
日焼け × × × ×

03_img09

フォトシルクプラスのお客様

フォトフェイシャルの治療は色々試したのですが、フォトシルクプラスが最もいいなあと思っていました。フォトシルクプラスが安い値段で治療を受けることができると知り、治療を始めさせていただいています。治療の効果は前から知っていたので特には何も感じませんが、徐々に薄くなっていってダウンタイムが短いのがとても気に入っています。

メドライトC6のお客様

肝斑用のレーザーがあると知り、その中でもメドライトC6が一番効果があると調べ、レーザーの認定医の先生がいるクリニックに行くことにしました。実際、肝斑だけではなく大きなシミもあったのでそれもご相談したら一緒にとってくれるとのことで長年悩んでいたシミがみるみる消えていってとても満足です。肝斑はどこに行ってもレーザー治療は受けることができないと言われ続けてきたので嬉しいです。

フラクショナルCO2レーザー

若いときのニキビ跡と鼻や頬の毛穴が気になっていたところ、雑誌でこのレーザーの存在をしり、知り合いの紹介でカウンセリングに来ました。カウンセリングではレーザーの歴史のようなことを教えていただき、私にはこのレーザーが合っていると言われました。実際の施術は麻酔クリームを塗って30分程度した後治療を開始します。少しチカチカする感じがありますが、耐えられない程ではありません。(逆に効いている感じがします。)施術が終わって鏡を見ると赤みがありますが、6時間後からお化粧もできるということで次の日から普通に仕事に出ています。 赤みは2、3日で取れます。その後皮がめくれる感じでそれがめくれるとつるっとします。回数を重ねるごとにつるっとした感じが実感できてうれしいです。

Intragenのお客様

もともとサーマクールやウルセラといった治療はうけていたのですが、今回「次世代サーマクール」というものがどういったものか美容フリークの私としては体験しないわけにはいかないと思い、施術を受けました。サーマクールと比べると痛みもなく引き上がりも良好。コストパフォーマンスも良いのがうれしかったです。またお世話になります。

ご予約はこちら カウンセリング予約 無料メール相談