ミントリフト2

mint_mainimg

ミントリフト2とは

mint_img01

ミントリフトを利用したフェイスリフトは当院院長 中森が日本美容外科学会総会で発表するなど棘の組織把持力が強いため、多くの医療機関で採用されてきたスレッドリフトです。ミントリフトⅡは棘の形は同じでその糸の素材だけPDO(polydioxanone)からPLLA(poly-L-lactic acid)に変更されています。 糸が吸収されるまでの時間が長くなった事によりより長い持続効果を実現し、より少ない糸の挿入本数により従来のスレッドリフトと同じ効果を得る事が可能になったため腫れも最小限に抑えられるようになりました。当院では従来のフェイスラインを中心に引き上げて行く長い糸に加えて中顔面を引き上げやすくするための「ミントリフト2mini」も用意しています。

PLLAとは

PLLAとはヨーロッパでCEを取得した安全な素材です。 血管に使用するステントとして医療分野で広く使用されております。

PLLA(poly-L-lactic acid)→PDOに勝る維持力を持った素材

  • ステントとして使われている安全な素材
  • 水と二酸化炭素に加水分解されて完全に消失

ミントリフト2の糸

従来のミントリフトより少ない糸の挿入本数で同じ効果を得られる。

 mint_img03  mint_img02  mint_img04

PDOに勝る維持力を持った素材で 6~9ヶ月溶けず、その後徐々に溶けて2~2.5年でなくなります。

料金

  価格(税抜) モニター価格  
       
ミントリフト2ミニ使用する糸の本数 3本×2(計6本) 398,000円 198,000円  
ご予約お問い合わせ カウンセリング予約 無料メール相談