プルミエ・アンチエイジング・フェイス法(PAF法:脂肪注入法)コンデンスリッチ・フォー・フェイス(CRFF法)

最新症例はこちら 詳しい料金はこちら

 

プルミエ・アンチエイジング・フェイス法(PAF法)とは

近年、欧米や韓国などでも注目されているお顔への脂肪注入法です。ヒアルロン酸やレディエッセと比較して何度も注入施術をしなくても良いのが特徴です。ご自身の不要な脂肪組織を使いますので安全性に優れているのも特徴です。
注入した脂肪細胞は1、2ヶ月で安定してそこからはあまり吸収されません。1、2ヶ月の間に吸収される分は少し多めに入れます。また、当院の脂肪注入法の特徴として遠心分離機にかけて濃縮した脂肪を使用するために生着率が急激に向上しました。施術時間も約15分、お化粧も手術部位以外は当日から、注入部位も2、3日目からメイク可能というダウンタイムの短さも人気の理由です。

適応部位としては

  • ほうれい線
  • 口角(マリオネットライン)
  • 目の下
  • ゴルゴライン
  • ほほ(頬)
  • こめかみ
  • その他、ご希望の部位で対応させていただきます。

コンデンスリッチ・フォー・フェイス法(CRFF法)とは

1.ウェイト効果

crf_img01

通常の遠心分離の約25倍のG(圧力)をかける

ウェイトフィルターのウェイト(重さ)によって、遠心分離の際に脂肪にかかるG(圧力)は、通常の遠心分離のG(圧力)の約25倍になります。この時、老いた弱い脂肪細胞はG(圧力)に耐えられず、排泄オイルになります。この約25倍のG(圧力)に耐えられた強く健全な脂肪細胞(コンデンスリッチファット)のみを抽出し、注入に使用します。

2.フィルタリング技術

crf_img02

コンデンスリッチファットと 排泄オイル(トリグリ)を分離

ウェイトフィルターには、液体のみを通す小さな穴が空いており、採取した脂肪から注入には適さない排泄オイル(=トリグリ(死活・老化細胞))を取り除くことができます。従来の脂肪注入法では成し得なかった、不純な排泄オイル(=トリグリ(死活・老化細胞))と新鮮で健全な脂肪との分離が、このフィルターにより実現しました。

3.空気に触れないプロセス

crf_img03

全てのプロセスを 空気に触れないシリンジ内で行う

従来の脂肪注入は、採取から注入までに行う脂肪は、空気に触れた形で移動しておりました。 一方、コンデンスリッチファットは、チュメセントの注入、脂肪吸引、廃液、コンデンスまでをシリンジから出す事無く、空気に触れないで行います。 よって、空気に含まれる菌やほこりなどのコンタミ(不純物)に触れる事の無い環境で行うため、感染症等のリスクを大幅に削減しました。

脂肪注入とコンデンスリッチの比較

crf_img04

脂肪注入

採取された脂肪のみをそのまま注入するため死活・老化細胞を含み、脂肪壊死や石灰化のリスクがある。 また、脂肪が空気に触れる為、感染症のリスクもある。

コンデンスリッチファット注入

コンデンス(濃縮)技術により、死活・老化細胞のみを分離し、健全な脂肪のみを抽出するため、リスクを抑え、多くの脂肪が注入でき、定着量が最も多い。 さらにハイエンドとして、幹細胞の抽出&添加もできる。

最新症例

術前
Befor
術後1ヶ月
After

動画で見るプルミエ・アンチエイジング・フェイス法

過去の症例写真はこちらをクリック

料金

プルミエ・アンチエイジング・フェイス法(PAF法:脂肪注入法)

脂肪採取料金 64,800円 モニター価格44,000

ほうれい線 79,000円
口角(マリオネットライン) 59,000円
ゴルゴライン 79,000円
ほほ(頬) 119,000円
目の下 79,000円
こめかみ 119,000円
198,000円

コンデンスリッチ・フォー・フェイス(CRFF法)

脂肪採取料金 145,800円 モニター価格118,000

ほうれい線 79,000円
口角(マリオネットライン) 59,000円
ゴルゴライン 79,000円
ほほ(頬) 119,000円
目の下 79,000円
こめかみ 119,000円
198,000円

安心保証制度

施術名 保証期間 保証内容
プルミエ・
アンチエイジング・
フェイス法
術後1年間 万が一効果が感じられない場合は、写真で術前と比較させていただき全く変化ない場合は、保証期間内であれば無料で再手術いたします。

術前に施術料金の30%分のお支払いいただくことで、もう少しボリュームをアップさせたい方は2回目の施術を無料でお受けすることができます。(同一部位に限ります)

Q&A

副作用はありますか?

自分の脂肪を利用するため副作用の可能性は極めて低く、現在重篤な副作用は認められていません。

内出血はできますか?

内出血のリスクを抑えたい方向けに、マイクロカニューレをご用意しております。マイクロカニューレという先端が丸い針を使用することで、内出血が出にくくなります。もしも、内出血になったとしても、1~2週間で消失していきます。

使用する脂肪はどこから採るのですか?

脂肪の多い太ももや腹部から吸引することが多いです。

ご予約お問い合わせ カウンセリング予約 無料メール相談