広島プルミエクリニックのアートメイク

広島プルミエクリニックのアートメイク

医療アートメイクとは

医療アートメイクは専用のニードル(針)を使用し、お肌の表面のごく浅い層に薬剤を使用し着色していきます。

洗顔やクレンジングでは消えないため“落ちないメイク”として人気です。

ただし表皮のターンオーバーによって徐々に薄くなっていきます。

※個人差があります

このような方におすすめです

  • メイクに時間をかけたくない
  • すっぴんに自信をもちたい
  • メイクが苦手
  • 汗によるメイク崩れが気になる
  • 眉毛の形が左右で違う

タトゥーとは違います

アートメイクと入れ墨(タトゥー)では色素を入れる層が異なります。

医療アートメイクは比較的浅い層に対し、入れ墨(タトゥー)はより深い真皮層に入れるので一生消えません。使用する染料も異なります。

アートメイクは医療行為です

アートメイクは、2005年に厚生労働省が医療行為と認定し、医師または医師の管理下で看護師が施術することが義務づけられました。

それを受けて「医療アートメイク」「メディカルアートメイク」とも呼ばれています。

なお、無資格者が施術を行うと医師法第17条違反となり、罰せられます。

眉毛技法

3D【毛並み】

・専用の針で毛並み1本1本を再現する技法

・素顔でも違和感なく、まるで自眉のようなナチュラルさ

・自然な仕上がりを求める方におすすめ

4Ⅾ【毛並み+パウダー】

・3Ⅾで毛流れを表現します

・眉毛の毛が少ない方でも立体的に眉毛が再現でき、「自然だけど、少しメイク感もほしい」という方におすすめ

施術の流れ

1 診察・カウンセリング

・お肌の状態を確認します

・施術の不安・疑問はお気軽にご相談ください

2 デザイン

・ご希望を伺いつつ、骨格や表情筋に合ったデザインをご提案

・ご納得いただけるまで繰り返し調整し、決定します

3 麻酔

・専用の麻酔クリームを塗布します

4 施術

・決定したデザインに沿って施術していきます

5 アフターカウンセリング

・赤みや腫れが落ち着くまで施術部位を冷却します

・ご帰宅前に施術後の注意事項をご説明いたします

施術を行う前に麻酔薬を施術箇所に塗り、麻酔が効いた状態で施術する為、痛みを軽減しながらアートメイクを行うことができます。
「彫る」という表現を使用する為、刺青やタトゥーの印象がありますが、アートメイクは着色した色素は徐々に薄くなっていきますので、あくまでメイクの領域だとご理解下さい。

アートメイクの特徴と経過

施術時間

2~2.5時間

痛み

専用の麻酔により痛みは軽減します

腫れ

軽度の腫れ、赤みがでます

ダウンタイム

約1週間(個人差があります)

施術後の注意点

メイク

施術後1週間は施術部位へのメイクを避けてください。それ以外はメイク可能です

運動

感染予防の為、施術後7~10日は発汗の多い岩盤浴、サウナ、ホットヨガ、さらに温泉やプール、海水浴なども控えてください

入浴

施術当日はシャワー浴で済ませ、施術部位は濡らさないようにしてください

飲酒

数日は控えてください。血行と代謝が高まると色が定着しにくくなります

徹底した衛生管理

アートメイクは医療行為として高い安全性が求められます。プルミエクリニックでは診察はもちろん、万が一のトラブル時にも医師がしっかり対応いたします。

また、使用するニードル(針)は使い捨てで、その他の医療器具も滅菌・消毒を徹底しています。

組み合わせ治療も可能

お悩み改善や理想のイメージに近づけるために、美容皮膚科だからできる組み合わせ治療もご提案しています。

ヒアルロン酸やボトックス注射(注入)との組み合わせをはじめ、さまざまな治療をご用意していますので、お気軽にご相談ください。

料金

アートメイク 3D

1回目

平日限定 特別モニター価格 25,000円

2回目

平日限定 特別モニター価格 20,000円

アートメイク 4D

1回目

平日限定 特別モニター価格 25,000円

2回目

平日限定 特別モニター価格 20,000円

※モニターには審査があります

モニター募集について

広島プルミエクリニックでは、症例写真の掲載にご協力いただける方を募集しております。

モニターをする際の注意事項

・モニターは診察・カウンセリングにて適応を判断させていただきます。症状や当院の規定によりご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。

・モニター募集は定員枠に達し次第、事前告知なく募集を終了することがあります。予めご了承ください。

・未成年の方はモニター対象外とさせていただいています。

アートメイク除去について

原則はお肌の代謝によって薄くなるのを待ってから施術をしますが、当院ではお肌やアートメイクの状態によって、ピコレーザーにより数回の照射により除去することも可能です。

ご予約お問い合わせ

カウンセリング予約

無料メール相談